メニュー

3R推進月間

開催概要

岩手 宮城 栃木 東京 静岡 長野 富山 滋賀 大阪 山口 愛媛 福岡 宮崎 鹿児島

全国63の自治体で3Rの取り組みが実施されます 全国63の自治体で3Rの取り組みが実施されます

開催地開催時期開催場所イベント情報
旭川市 10月12日(土)・13日(日) イトーヨーカドー 旭川店 【あさひかわエコカーニバル】
体験等を通じて,主に子どもへの3Rの普及啓発を図るため,壊れたおもちゃの無償修理,家庭で不要となったおもちゃや絵本の交換会等の体験イベントやパネル展示を実施する。
開催地開催時期開催場所イベント情報
八戸市 10月1日(火)~10月31日(木) 市庁舎・公民館等 【ごみ減量キャンペーン】
家庭ごみの分別・減量講座、その他紙回収用封筒を兼ねた啓発チラシの配布、ごみ減量啓発パネル展示を実施する。
岩手県 【『いわて三ツ星ecoマナーアクション2019』】
『いわて三ツ星ecoマナーアクション2019』を展開し、ごみのポイ捨てや不法投棄をしない、レジ袋などの使い捨てプラスチックの使用は控える、食事は“楽しく・おいしく・残さず食べる”を三ツ星ecoマナーとした取組を実施
宮城県 【みやぎの3R推進キャンペーン】
スーパーでのポスターの掲示や店内放送,ラジオCMなどにより3Rの普及啓発を行います。また,県庁舎や県立図書館では3R啓発パネルを展示します。
宮城県 10月30日(水) 県行政庁舎1階ロビー 【みやぎ県民食べきりの日イベント】
食品廃棄物の減量化を推進するため,県庁内に出張フードドライブを開設し,賞味期限が近づいている余剰食品の回収を行います。また,来庁者に対して,「食材の使いきり」「料理の食べきり」「生ごみの水きり」を声がけしながら,食べきりコースターや紙製水きり袋を配布します。
仙台市 9月1日(日)(※実施済み) 仙台市青葉区勾当台公園市民広場 【エコフェスタ 無理なく楽しいエコライフ】
ごみ減量・リサイクルや地球環境保全への理解を深めるイベント。企業や学生団体を含む28団体が出展する体験型ワークショップやステージイベント、謎解きゲームなどのほか、フードドライブを実施。
開催地開催時期開催場所イベント情報
仙台市 10月1日(火)~10月31日(木) 市内各所 【令和元年包装削減キャンペーン】
レジ袋を含む包装全体の削減を目的とした「包装削減キャンペーン」として、期間中市内の様々な店舗・事業者に対し、ポスターやスタンドポップの掲示等啓発の協力を依頼。また、子どもの頃からの意識づけが大切であることから、学校へポスターを配布するとともに、市立学校には校内放送音源の活用も依頼。
仙台市 10月1日(火)~10月31日(木) 市内各所 【WAKE UP!!(ワケアップ)仙台 秋のごみ減量キャンペーン2019】
食べられるにもかかわらず捨てられる「食品ロス」を減らす取組みである、フードドライブや冷蔵庫収納セミナーなどを中心に実施。
秋田市 10月1日(火)~10月11日(金) 秋田市役所 本庁舎1階市民ホール 【3R月間パネル展】
市役所市民ホールにおいて、ごみの適正分別やごみ減量についてのパネル展を実施する。
秋田市 10月1日(火)~10月31日(木) 秋田市役所前(懸垂幕)
秋田市役所周辺(のぼり)
【3R推進月間懸垂幕、のぼり設置事業】
「食べきり、水切り、雑がみ」の懸垂幕やのぼりを設置し啓発に努める
秋田市 10月1日(火)~10月31日(木) 秋田駅東西連絡通路(ぽぽろーど) 【3R推進月間「マイバッグ推進」のぼり設置事業】
3R推進月間中、秋田駅東西連絡通路(ぽぽろーど)にマイバッグ推進のためのぼりを設置し周知啓発をはかる。
開催地開催時期開催場所イベント情報
秋田市 10月8日(火) 秋田市役所 本庁舎1階市民ホール 【「非常食も、残り野菜も使い切りレシピ」の試食会】
本来食べられるのにもかかわらず廃棄されている食品、いわゆる食品ロスを減らすため、「非常食も、残り野菜も使い切りレシピ」の試食会を行う。
(レシピ集の中の料理を市民に提供)
福島県 10月1日(火)~11月30日(土)(予定) 【資源を大切に チャレンジふくしま ごみダイエット!】
家庭から排出されるごみについて、各家庭がその排出実態を意識することにより、3Rの取組を促進し、ごみの減量化をより一層推進するため、「資源を大切に チャレンジふくしま ごみダイエット!」を実施する。
参加家庭は、10月~11月の2ヶ月間から任意の1週間以上をチャレンジ期間と定め、チャレンジ期間中に家庭ごみの減量化にチャレンジする。
福島県 調整中 相双方部(予定) 【マイバッグ推進デーキャンペーン】
スーパーやドラッグストアにおいて、マイバッグの推進のための普及啓発活動を行う。
福島県 10月(予定) 県内各地 【食品ロス削減のラジオ広報】
ラジオ広報で食品ロス削減の啓発を行う。
開催地開催時期開催場所イベント情報
栃木県 【食品ロスの削減に向けた取組について】
県民の食品ロス削減に向けた機運醸成を図るため、食品小売店、飲食店、学校等を通じた啓発ポスター掲示のほか、WEBの活用など、「食品ロス削減月間」に合わせた普及啓発を実施する。
栃木県 10月 地下歩道「県政広報コーナー」、県庁ロビー、県庁内エレベーター等 【マイ・バッグ・キャンペーン強化月間】
マイバッグの持参など、日常生活の中でできる行動を実践することにより、環境にやさしいライフスタイルへと見直すきっかけとし、ごみの減量化等の環境問題に関する県民の意識の高揚を図るため、以下の取組を行う。
ポスターの展示や県庁内放送等によるマイバッグ利用の呼びかけ
栃木県 通年(県民統一行動日:5月の最終日曜日) 県内全域 【とちぎの環境美化県民運動】
環境意識の更なる高揚を図るとともに、環境美化活動を通して地域社会における県民の交流や協力を深め、地元への誇りや愛着心の醸成に資するため、県と市町との協力の下、県民統一行動日における「県下一斉実施」(市町の自治体における一斉清掃活動)等を実施するもの。
館林市 【令和元年度館林市廃棄物減量等推進員大会】
廃棄物減量等推進員が一堂に会し、ごみ処理についての共通認識を図り、さらなる3R推進のための活動方針を宣言する。
館林市 10月14日(月) 館林市役所周辺 【市民のつどい】
イベント中でブースを設け、リユース品展示抽選会や3R啓発パネル展示、フードバンク、不用食器回収等を実施する。
開催地開催時期開催場所イベント情報
埼玉県 10月1日(火)~10月31日(木) 埼玉県内 【「事業系ごみ削減キャンペーン」】
持続可能な循環型社会の構築には、廃棄物の3R(発生抑制、再使用、再生利用)と適正処理を促進することが不可欠です。
事業者の出す廃棄物のうち、事務所から生じる紙くず・厨房の調理くずなどの一般廃棄物を「事業系ごみ」と言います。
一般廃棄物総排出量の約24%を占める事業系ごみを削減し再資源化を推進するため、市町村・一部事務組合と合同で「事業系ごみ削減キャンペーン」を実施します。
ごみ処理場における搬入物検査や事業者への立入検査を実施し、分別の徹底や再資源化を指導するとともに、窓口や業界団体を通じて排出事業者向けのリーフレットを配布し、事業系ごみの減量化・再資源化に係る意識の向上や取組の推進を呼びかけます。
千葉市 10月5日(土) アリオ蘇我 【へらそうくんフェスタ2019】
3Rに関するパネル展示や体験コーナーをめぐる「クイズ&スタンプラリー」など、家族みんなで楽しく学べるイベント。
製品プラスチック・手つかず食品の回収も実施します。
東京都 【海ごみ発生抑制】
○広報誌に海ごみの解説記事を載せる。
○職場内において、ポスターの掲示を行う。
○他団体が主催のイベントにブース出展し、普及啓発を行う。
荒川区 10月26日(土)(雨天実施) あらかわリサイクルセンター 【リサイクルフェスタ】
3Rに関連するイベント「家具などのリユース」、「食器のリユース」、「絵本・本のリユース」、「ごみの積込体験」、「荒川もったいない大作戦・あら!もったいないキャンペーン(食品ロス削減キャンペーン)」、「フードドライブ」、「資源の回収(小型家電、廃食油、水銀体温計・血圧計、蛍光管)」などを行う。
荒川区 ①9月29日(日)(雨天時は10月6日(日))
②11月3日(日)(雨天時は11月17日(日))
①あらかわ遊園
②荒川公園
【荒川フリーマーケット】
区民が家庭で不要となった生活用品を持ち寄り、必要とする人に安く譲ることで、リユース(再使用)を推進し、生活用品の有効活用を図る。
清掃リサイクル課のブースで、食品ロス削減啓発(展示・フードドライブ)を行う。
また、資源の回収(小型家電、廃食油、水銀体温計・血圧計、蛍光管)を行う。
開催地開催時期開催場所イベント情報
荒川区 随時 あらかわリサイクルセンター 【施設見学会及び環境学習】
資源(びん・缶・トレイ・ペットボトル)の処理工程などの施設見学を随時受け付けている。
また、区内の小学4年生を対象に、授業の一環として施設見学及び資源を活用した工作(ガラスカレットのコースター作り)を行っている。
荒川区 『ガラスの置物(ペーパーウェイト)』10月2日(水)・30日(水)
『とんぼ玉』10月9日(水)・23日(水)
『ガラスのアクセサリー』10月16日(水)
『着物のリサイクル』10月10日(木)・17日(木)(全2回)
あらかわリサイクルセンター 【工房・教室】
資源回収品やリサイクルされた材料を使用した工房・教室を実施する。蛍光管からリサイクルされたガラスで作る『置物(ペーパーウェイト)』や『アクセサリー』、『とんぼ玉』、着物を洋服などにリフォームする『着物のリサイクル』などを開催する。
板橋区 9月30日(月)~10月3日(木) 板橋区役所本庁舎1階 区民イベントスクエア・
グリーンホール(10/2リサイクルプラザ出張講座のみ)
【3R推進月間関連イベント】
○パネル展示(清掃事業の歴史、現在の3Rに関する内容)
○紙類分別の実物展示
○大型モニターでの食品ロス動画の放映
○フードドライブ(10/1~3)
○食品ロスアンケート(10/1~3)
○リサイクルプラザ出張講座【メガネケースづくり】(10/2)
江戸川区 10月13日(日) 都立篠崎公園 【フードドライブ】
家庭で余っている食品を持ち寄り、フードバンクと協力し広く地域の福祉団体や施設などに提供する活動
江戸川区 10月1日(火)~10月末 区内各施設 【マイバッグキャンペーン】
10月の3R推進月間に合わせて、この1ヵ月を「マイバッグキャンペーン強化月間」と位置づけ、区役所本庁舎ほか各事務所にてのぼり旗の掲出、区施設と区内マイバッグ運動推進店においてマイバッグキャンペーンポスターの掲示を行い、区民へ普及啓発を行う。
開催地開催時期開催場所イベント情報
江戸川区 10月19日(土) グリーンパレス 料理講習室 【まり先生の親子DE料理教室~ぼくもわたしも食べきり上手!~】
食べきりレシピを通じて、子どもたちがむやみに食べ物を残したり、捨ててしまったりすることがないよう、食べきることの大切さを親子で学ぶ。
新宿区 10月14日(月・祝) 新宿駅西口広場イベントコーナー 【3R推進キャンぺ―ンイベント「~新宿発エコなくらし~「もったいない」でおもてなし!」】
①事業者・区民団体の取組紹介
②3R体験コーナー
③トークショー
④ごみ減量絵画展、各種啓発展示 他
目黒区 ① 10月11日(金)~10月25日(金)
② 10月1日(火)~10月31日(木)
③ 10月29日(火)開催の「第14回3R推進全国大会」において、最優秀賞について環境大臣表彰を行う。
展示については、総合庁舎1階西口ロビー
懸垂幕については、総合庁舎別館及び清掃事業所
3Rポスターコンクールについては、主催者による審査の結果、最優秀賞以外の入賞者へ主催者から学校に賞状を送付。
【総合庁舎1階西口ロビー展示等】
10月の3R推進月間に合わせて、以下の取り組みを行う。
① 食品ロス削減及び3R推進のパネル等展示
② 総合庁舎別館及び清掃事業所で3R推進のための懸垂幕を掲示
③ 環境省及び3R活動推進フォーラム主催の「3R促進ポスターコンクール」への応募(区内小学校より5件応募、受付)
相模原市 10月19日(土) 相模原市立図書館(相模原市中央区鹿沼台2-13-1)
相模原市立橋本図書館(相模原市緑区橋本3-28-1ミウィ橋本6階)
相模原市立相模大野図書館(相模原市南区相模大野4-4-1)
【図書館キャンペーン】
家庭ごみの資源化・減量化について広く市民に周知・啓発するため、市内図書館においてキャンペーンを実施するもの。
■内容
分別の呼びかけ、啓発物品の配布
※分別戦隊シゲンジャー銀河等の着ぐるみを活用
相模原市 10月26日(土)・27日(日) 和泉短期大学(相模原市中央区青葉2-2-1)
麻布大学(相模原市中央区淵野辺1-17−71)
【大学祭キャンペーン】
和泉短期大学(相模原市中央区青葉2-2-1)
麻布大学(相模原市中央区淵野辺1-17−71)
開催地開催時期開催場所イベント情報
相模原市 10月13日(日)
※雨天中止
相模原市立相模原麻溝公園 水の広場・緑の広場 【相模原市リサイクルフェア2019】
広く市民にごみの減量化及び資源化について考える機会を提供し、4R(リフューズ、リデュース、リユース、リサイクル)に対する市民意識の高揚を図ることを目的とした、本市における最大級の4R啓発イベント。
■主な内容
○ステージイベント
「分別戦隊シゲンジャー銀河」ステージショー
○各種ブースの出展
4R関連団体による各種出展、体験型ゲーム(ベルトコンベヤや磁力を活用した選別体験)、フードドライブの実施など
○フリーマーケット
横須賀市 10月27日(日) 横須賀市リサイクルプラザ 【啓発パネル展など】
地域のイベントで花火観覧場所となる当施設で、来館者に対し
3R、リサイクルプラザへの資源物の出し方、食品ロス、ライターなどの出し方などの啓発パネル展示を10時から16時まで実施する。
また、来年から稼働する施設の紹介及びその施設稼働に伴うごみの排出方法の変更のDVD上映も併せて実施する
開催地開催時期開催場所イベント情報
富山県 10月5日(土)・6日(日) テクノホール(富山産業展示館) 【とやま環境フェア2019】
富山県の豊かな環境を守り、よりよい環境を創造するとともに、循環型・低炭素社会を実現するため、3Rやエコライフの実践事例を楽しみながら見聞・体感できるイベント。
長野県 【食品ロス削減の日(10月30日)のPR】
10月30日は、食品ロス削減の日であることから、家庭でできる削減の取組、外食の際の削減の取組について、新聞広告等を使用し県民に広く啓発する。
長野県 10月から一定期間
(実施時期は、事業者により異なります)
長野県下 【「信州発もったいないキャンペーン」もったいない!!まだ、食べられるのに!】
「ごみ減量日本一」を継続し、1人1日当たり一般廃棄物排出量795g(2020年度実績)を達成するため、生活に身近な小売業者と連携し、「消費期限、賞味期限間近な割引商品を購入することは環境にやさしい行動である」ことを県民に呼びかけ、食品ロスの発生抑制の行動を広げます。趣旨に御賛同いただいた小売事業者と連携して県下統一デザインのポスター及びポップ等を掲示して呼びかけると同時に、ラジオCMにて啓発を実施します。
開催地開催時期開催場所イベント情報
静岡県 10月18日(金) 静岡市民文化会館 【「6R県民運動」推進フォーラム】
正式名称は『海洋プラスチックごみ防止「6R県民運動」推進フォーラム』。
「海洋プラスチックごみを削減するために私たちができること(仮)」をテーマとした講演会及び事例発表を行う。
静岡市 ・10月19日(土)10時30分~15時30分
・20日(日)10時30分~15時30分
アピタ静岡店 【静岡市ごみリサイクル展】
市民のごみ減量化と資源化に関する意識醸成を目的に開催。
主な内容は下記のとおり。
・空き缶リサイクルでバッジ製作
・プラスチックコップから作るオリジナルメダル
・廃食油を使ったエコキャンドル作り
・牛乳パックとトイレットペーパーの交換
・ごみに関するパネル展示やスタンプラリー
愛知県 10月26日(土) 豊橋調理製菓専門学校(豊橋市) 【食品ロス削減シンポジウム】
県民の食品ロス削減の意識高揚を図るため、講演、事業者による事例発表、意見交換、調理の実演などを行う。
開催地開催時期開催場所イベント情報
滋賀県 【環境にやさしい買い物キャンペ―ン】
小売店の店頭で県民の方々に対して、食品ロス削減、マイバッグ携帯によるレジ袋削減、グリーン購入、買い物マナー向上への協力を呼びかけます。
県民の方々へチラシや啓発品を配布するとともに、一部の店舗ではプラスチックごみや食品ロス削減に関するアンケート調査を行います。
大阪府 【おおさか3Rキャンペーン】
府民や事業者の自主的な3Rの取組みを促進するため、イベントや小売店においてマイバッグやマイボトルの常時携帯など、使い捨てプラスチックの3Rを府民へ呼びかけるキャンペーンを実施します。
大阪府 10月31日(木) 大阪歴史博物館(大阪府大阪市中央区大手前4-1-32) 【プラスチックごみ3Rシンポジウム(仮題)】
府民、事業者、行政等の各主体のプラスチックごみ対策の機運を醸成するため、最新の国内外の対策事例を紹介するシンポジウムを開催します。
奈良市 10月6日(日) 奈良市役所本庁舎前噴水広場 【ならクリーンフェスタ2019】
人と自然と歴史が融合した国際文化観光都市である奈良市の環境問題の解決の推進を啓発するとともに、環境負荷の低減を目指す循環型社会への変革意識の高揚を図る。
尼崎市 10月6日(日) 尼崎市民まつり会場内
(尼崎市役所(尼崎市東七松町1-23-1)周辺)
【第48回尼崎市民まつり】
尼崎市民まつり協議会が主催する「第48回尼崎市民まつり」にて、家庭で使わなくなった携帯電話や蛍光管、水銀式の血圧計・温度計・体温計、余っている食材の回収ブースを出展し、リサイクル推進と市民のリサイクル意識の向上を図る。
開催地開催時期開催場所イベント情報
鳥取県 10月6日(日) 東郷池 【東郷池一斉清掃】
「東郷池」が、県民や観光客の憩いの場となることを願い、ふるさとの自然を守り育てていくために、東郷池周辺の道路、公園の清掃活動を実施する。
鳥取県 10月27日(日) 南部町役場法勝寺庁舎 【衣類回収】
南部町役場法勝寺庁舎において、衣類等(衣類、布団など)を回収、固形燃料として再利用される。
※南部町民限定、無料回収
島根県 ①11月4日(月・祝)
②11月2日(土)・3日(日)
③9月8日(日)
④11月10日(日)
⑤11月9日(土)
⑥10月6日(日)
① くにびきメッセ
② 出雲ドーム
③ 和鋼博物館
④ 桜江B&G海洋センター、桜江小学校付近
⑤ 三隅中央公園
⑥ 島根県芸術文化センターグラントワ
【① 松江市環境フェスティバル② いずも産業未来博2019③ やすぎ環境フェア④ 桜江いきいき祭り⑤ みすみフェスティバル⑥ グラントワきんさいデー】
3Rに関するパネル展示、ワークショップ
岡山県 10月10日(木) 「岡山県統一ノーレジ袋デー」参加事業者店舗 【岡山県統一ノーレジ袋デー(環境にやさしい買い物キャンペーン)】
毎月10日を「岡山県統一ノーレジ袋デー」と定め、事業者、消費者・環境団体、市町村と協働で、買い物の際にレジ袋を受け取らない「マイバッグ持参」を呼びかける取組を行っている。
岡山県 10月1日(火) 山陽新聞紙面 【山陽新聞一面広告】
食品ロス削減及び3Rの推進等について、山陽新聞の一面において広告をする。
開催地開催時期開催場所イベント情報
岡山県 10月4日(金)~10月10日(木) 岡山県内 【NHKデータ放送「10月は3R推進月間&食品ロス削減月間です」】
3Rの推進等について、NHKデータ放送で啓発を行う。
岡山県 10月14日(月・祝) 西大寺ふれあいセンター2階ふれあいホール 【もったいないが地球を救う~食品ロスを考える~】
・映画「0円キッチン」上映
・講演・対談(原田佳子さん・中村朱美さん)
・エコマインドマルシェ
岡山県 10月20日(日) 玉野市 【「おかやま・もったいない運動」推進フォーラム】
「もったいない」をテーマに、県民が日常生活の中で実践できることについて提示するとともに、県の3R関連施策や環境団体の活動内容について展示するブースを設置することにより、広く情報発信・収集・交換を諮るイベントを開催する。
岡山県 10月1日(火)放送 岡山県内 【山陽放送ラジオ・県民のみなさんへ「10月は3R推進月間&食品ロス削減月間です」】
3Rの推進等について、ラジオ番組で啓発を行う。
岡山県 通年 テクノサポート岡山(岡山市北区芳賀5301) 【巡回エコ製品等普及展示会】
岡山県エコ製品や岡山エコ事業所の制度を紹介する展示会を開催する。
開催地開催時期開催場所イベント情報
岡山市 10月24日(木) 岡山市役所1階市民ホール 【岡山市・岡山市エコ技術研究会4R啓発展】
3R推進月間ポスター及びごみ分別啓発パネル展示、家庭からでる生ごみを、ダンボールコンポストで堆肥化する、生ごみリサイクル循環システムをわかりやすく展示。岡山市エコ技術研究会の「廃棄物の再利用」をテーマに生ごみ処理方法の展示。
広島市 10月1日(火) 広島市内スーパーマーケット(スパーク中山店) 【令和元年度第5回 ごみ減らそうデー 店頭キャンペーン】
市民に対する啓発活動として、スーパーマーケットの店頭において、レジ袋削減やごみ減量、3R推進に関する展示・資料配付・アンケートを実施する。(主催:広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会)
広島市 10月13日(日)・14日(月・祝)
※14日は文教祭のみ開催
広島市中工場、広島文教大学 【「環ッハッハinよしじま」及び「文教祭」におけるフードドライブの実施】
環境イベント「環ッハッハinよしじま」と広島文教大学「文教祭」の2会場で、食品を持ち寄り、福祉団体等に寄付をするフードドライブを行う。
広島市 10月30日(水) 広島駅南口地下広場 【食品ロスをなくして、広島に笑顔を広げよう スマイル!ひろしま広場】
食品ロス削減の日である10月30日に食品ロスに関するクイズやフードドライブなどを行うイベントを開催することにより、市民の食品ロス削減への意識を高め、家庭における食品ロス削減への取組が促進されるよう意識啓発を図る。
山口県 【ぶちエコやまぐちごみ減量化キャンペ-ン】
循環型社会の形成に向け、レノファ山口FCや山口県住みます芸人とタイアップした環境学習や、フードバンク活動の拡大・定着による食品ロス削減などの取組により、県民・事業者・行政が一体となったごみ減量化を促進
開催地開催時期開催場所イベント情報
山口県 通年 県内 【やまぐち食べきっちょる運動】
【普及啓発】
家庭や飲食店、旅館・ホテル等に向け、食品ロス削減の取組を呼びかけ
【やまぐち食べきり協力店登録制度】
食品ロス削減の取組を実践する旅館・ホテル、飲食店を「やまぐち食べきり協力店」として登録
※協力店:307店舗(R元.7.16現在)
山口県 通年 県内 【マイバッグ運動】
県内のスーパー等でレジ袋の無料配布を中止
※参加数:183事業者 1,050店舗(H31.3現在)
※県内のレジ袋辞退率:92.1%(H30年度)
山口県 募集期間(予定)
10月1日(火)~10月31日(木)
県内 【山口県認定リサイクル製品及びエコ・ファクトリーの募集】
県では、循環型社会の形成を推進するため、「県内で製造加工されるリサイクル製品」及び「産業廃棄物の発生抑制又はリサイクルに取り組んでいる事業所」を認定する制度を設けており、今年度も、10月の循環型社会形成推進月間に併せてこれらの制度の募集を行う。
山口県 10月1日(火)~10月11日(金) 山口県庁1階エントランスホール 【認定リサイクル製品、エコ・ファクトリーpRに係るパネル展示】
山口県循環型社会形成推進条例に規定する10月の循環型社会形成推進月間に併せて、「山口県認定リサイクル製品」と「山口県エコ・ファクトリー」の制度の周知のため、パネル展示による普及啓発を行う。
開催地開催時期開催場所イベント情報
香川県 10月 県内全域 【県広報誌「みんなの県政THEかがわ」10月号】
広報誌にて、3R推進を呼びかける。
香川県 10月10日(木)(予定) 県内全域 【県政テレビ「サン讃かがわPLUS」】
岡山放送にて、3R推進を呼びかける。
愛媛県 【愛媛の3Rフェア】
愛媛県の「資源循環優良モデル認定事業(スゴeco)」で認定した優良リサイクル製品や事業所、店舗での取組をpRするほか、県民が身近に取組める3R活動等の紹介・展示を行う。
愛媛県 10月1日(火)~10月31日(木) キャンペーン参加店舗等 【環境に優しい買い物キャンペーン】
キャンペーンに参加する事業者を募集し、店内放送やポスターの掲示等を行うほか、参加事業者の店舗内で、普及啓発イベントを開催し、マイバッグの持参や簡易包装を呼掛ける。
高知県 10月1日(火)~11月30日(土) 県内全域 【男も(女も)持つぞ!!マイバッグキャンペーン2019】
キャンペーン期間中に量販店・コンビニエンスストア等で買い物をした際にレジ袋を断った回数をカウントし、期間終了後に断った回数をグループで集計します。
なお、参加は、企業・団体・県民等のグループの他、個人も可能とします。また、集計結果はホームページで公表するとともに、成績優秀な団体については、高知県地球温暖化防止県民会議総会で表彰を行います。
開催地開催時期開催場所イベント情報
福岡県 【マイバッグキャンペ―ン】
レジ袋の削減に取り組む店舗を募集して10月に一斉行動するとともに、取組内容を県民に周知して、ごみの減量化を推進する。
佐賀県 10月 県内各マイバック・ノーレジ袋推進店 【マイバッグキャンペーン】
10月をマイバッグキャンペーン期間と設定し、様々な広報媒体を活用して県民に対して買い物持参、レジ袋自粛の普及啓発を集中的に行う。
チラシを作成し、マイバッグ・ノーレジ袋推進店へ配布
大分市 10月6日(日) 大分エコライフプラザ
大分県大分市大字福宗618番地
【リユースと食品ロス削減の推進・再生家具と再生自転車の無料抽選会・フリーマーケット・かえっこバザール(子供向けおもちゃの交換会)】
リユースの取組を推進するため、ごみとして排出された家具や自転車を修理・再生し、抽選会を経て希望する市民に無料譲渡する。また個人や市民グループによるフリーマーケットのほか、かえっこバザールもあわせて開催する。
大分市 (実施予定)
①10月12日(土)
②10月12日(土)・13日(日)
ガレリア竹町ドーム広場
大分県大分市中央町
【おおいた食と暮らしの祭典①かえっこバザール(子供向けおもちゃの交換会)②3きり運動啓発ブース出展】
①リユースの取組に対する意識高揚を図るため、かえっこバザール(子ども向けおもちゃの交換会)を開催する。
②食品ロスの削減推進のための取り組みとして、当市が実施している【3きり運動】の啓発を市民向けに行う。
宮崎県 【食べきり宣言キャラバン】
県が進める「みやざき食べきり宣言プロジェクト」の一環として、県内のスーパーや保育園等で、県のシンボルキャラクター「みやざき犬」によるダンスショーや啓発グッズの配布を行い、食品ロスの削減を呼びかけます。
開催地開催時期開催場所イベント情報
鹿児島県 【鹿児島県マイバッグキャンペ―ン】
県民,事業者,行政が一体となって,レジ袋の削減等に取り組み,ごみの減量化の推進を図るため,毎年10月に「鹿児島県マイバッグキャンペーン」を実施。