地域で取り組む市民団体、行政

ロハスフェスタで「お支度しましょ♪」

ロハスフェスタは、「身近なことからおしゃれに楽しく始められるエコ」をテーマに、作り手やその人の顔や思いが見える大量生産のできない手作り雑貨や家具、アンティーク、こだわり食材を使った手作りフードとスウィーツなどを販売するブースが出展したイベントです。

2006年秋から大阪の万博記念公園で10回開催し、2010年5月に初の東京開催となるロハスフェスタin東京を光が丘公園にて開催しました。

地域情報誌やwebなどの事前の告知で、エコバッグ、マイボトル・マイ箸・マイ食器などの持参を提案する「お支度しましょ♪」を実践した来場者には、飲料代が割引になったり、おまけがついたり、各ブースでさまざまな特典が受けられます。

会場内にはマイボトルやマイカップを持ってきた人が中身の飲み物を飲み終わった後に、飲料だけを購入できるように、給水・給茶コーナーが設置されており、500mlまで100円で購入することができます。

会場内では使い捨て容器ではなく、リユース食器、リユースカップが全面的に導入されています。利用者は購入時に、デポジットとして100円の預かり金を商品代にのせて支払い、会場内5ヵ所に設置されたリユース食器返却所に返却すると、その100円が返金される仕組みです。マイカップやマイボトル、マイ食器を持参しなかった人もすべてリユース容器で飲食が楽しめるイベントです。

ロハスフェスタ

このページのトップへ

お問合せ

マイボトル・マイカップ キャンペーン