地域で取り組む市民団体、行政

マイボトル・マイカップ普及キャンペーン
容器・包装3R推進協議会(名古屋市)

「マイバッグ 持ったあなたに マイボトル!」をキャッチコピーに、マイボトル・マイカップを持つことが習慣となるライフスタイルへの転換を目指し、平成25年度は、以下の2つの取り組みを実施しました。

(1)店舗での販売促進キャンペーン

販売促進キャンペーンに参加いただいた店舗において、キャンペーン期間中、マイボトル・マイカップ販売コーナーを設置しました。

実施期間:

平成25年8月1日~11月30日の間

参加店舗:

10社77店舗
(百貨店5社6店舗、スーパー2社13店舗、ホームセンター2社6店舗、コンビニエンスストア1社52店舗)

(2)マイボトル・マイカップ対応の飲料サービス実施店舗の紹介

マイボトル・マイカップ対応の飲料提供サービスを実施しているお店について、ウェブサイトで紹介したり啓発チラシを作成してPRを行いました。

紹介店舗数:

10社127店舗

無料給水スポット

マイボトル利用者拡大のため、市内4箇所に設置している無料給水スポットの給水量は次の通りです。

設置時期:

平成24年8月末

設置場所:

①アピタ千代田橋店(千種区)
②ヒルズウォーク徳重ガーデンズ(緑区)
③東山植物園(千種区)
④瑞穂運動場(瑞穂区)

削減効果:

約45,000リットル
ペットボトル(500ml)約90,000本分に相当
(平成24年8月~平成26年1月まで)

このページのトップへ

お問合せ

マイボトル・マイカップ キャンペーン