地域で取り組む市民団体、行政

ノムエコ!活動推進委員会

ノムエコ!活動推進委員会では、千葉県地球温暖化防止推進委員3名を中心に身近なエコ活動に取り組んでいます。主な取り組みは年間を通し熱中症予防、ゴミ削減、給水スポットの設置による普及活動です。

近年、熱中症が社会的に深刻な問題になっていることから、ノムエコ!活動推進委員会では毎年7月から9月を熱中症予防強化月間とし、熱中症対策講座を開講しています。講座内容は主に熱中症予防として水分の取り方など、生活に取り入れることが出来る役立つ内容を中心に行っています。

また、近年地球温暖化のひとつの要因でもあるペットボトル等のゴミ問題についても、環境面から”考えるノムエコ!活動”として、使い捨てのボトルから繰り返し使えるボトルに持ち替えるマイボトル持参推進運動を行っております。マイボトルを持参することが、健康にも環境にもメリットがあることから、ノムエコ!活動推進委員会で募り協力をして頂いている給水スポット(マイボトルに飲料を入れることができる給水器等の設置に協力いただいている店舗)では、マイボトル持参者に対し割引でドリンクの提供、無料給水提供などのサポート協力をして頂き、一人一人が環境に配慮して生活出来るような活動をしています。

さらに、ノムエコ!活動推進委員会では、今まで問題視されていなかった健康面、環境面の両面から、飲むコミュニケーションというものに焦点をあて、各商業施設において顧客へのサービスとしてマイボトル持参割引や給水サポートをすることによって、ゴミ削減、地球温暖化防止対策の実現化、及び健康、環境の持続、継続社会普及活動となる事を提案しています。

船橋市市民活動フェアにて来場者の方へ活動紹介

船橋市市民活動フェアにて来場者の方へ活動紹介

船橋市市民活動フェアにて来場者の方へ活動紹介

ノムエコ!ロゴマーク

ノムエコ!ロゴマーク

飲むことがエコにつながる!

飲むことがエコにつながる!

船橋市市民活動フェアでのプレゼンの様子

船橋市市民活動フェアでのプレゼンの様子

このページのトップへ

お問合せ

マイボトル・マイカップ キャンペーン