地域で取り組む市民団体、行政

横浜市「マイボトルスポット」

横浜市では、ごみそのものを減らす取組である「リデュース」に取り組んでおり、その中で、マイボトルの活用を推進しています。

「リデュース」は、できることから、楽しみながら拡げていくことが大切であり、保冷・保温性のあるマイボトルを活用することで、いつでもどこでも、いれたてのおいしさを楽しみながら、ペットボトルなどの容器の使い捨てを減らしていこうと呼びかけています。

2010年10月以降、マイボトルに飲み物を販売・提供するお店や施設を、広報物やウェブサイト等によって「マイボトルスポット」としてPRしています。

2012年4月にはチェーン系カフェも参加し、スポット数は2016年1月末日現在で321か所となりました。スポットを増やしていくことで、マイボトルがより使いやすい環境を整えていきます。

今後も、マイボトルに関する情報発信、環境整備等を通じて、マイボトルをきっかけに、ごみをなるべく出さない、環境にやさしいライフスタイルの拡がりを目指していきます。

マイボトルスポットMAP

このページのトップへ

お問合せ

マイボトル・マイカップ キャンペーン